ご希望の新聞社情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

新聞社用語集

新聞社用語集 新聞社用語集

文字サイズ

  • かんどり
    かんどり

    かんどりとは、事件などにおける容疑者・被疑者の人間関係を中心に捜査することを指す警察用語。一部の警察官が用いる隠語であり「鑑取り」と表記することが多いが、「関係者」の「関」から「関取り」が使われることもあり、そもそも隠語であるため定まった表記はない。県警などに出入りする事件記者が警察官とやりとりする際、警察官が日常的に使っているこの言葉を使うことがあり、それがやがて伝播し、記者同士で使われるようになった。ただし、こうした背景で伝わった言葉であるため、新聞記者の中でもごく一部でしか使われていない。記者が関係者などに取材することを、警察官の捜査に倣って「かんどり」と呼ぶ場合もある。警察官としての立場ではなく、記者の立場で「かんどり」を行なうことで判明する情報もあり、警察官との間で情報共有が行なわれることも。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の新聞社を検索できます。

ホームメイト・リサーチ-メディアポ

ページ
トップへ
PAGE TOP