ご希望の新聞社情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

新聞社用語集

新聞社用語集 新聞社用語集

文字サイズ

  • 過剰予備紙
    かじょうよびし

    過剰予備紙とは、新聞社から新聞販売店に配達された新聞のうち、予備として配達された部数における過剰分のこと。新聞は紙のメディアであるため、配達の最中に落としてしまう、雨に濡れてしまうと言った日常であり得るトラブルにより、商品としての価値を失う可能性が高い。そのため、新聞販売店には契約数に基づく必要部数に加えて、「予備紙」と呼ばれる予備分も届けられている。そして、この予備紙の数について、過剰であった分を「過剰予備紙」と呼ぶ。つまり「余った予備紙」と言う意味ではなく、何らかの理由で過剰だった分のことを指す。新聞販売店はこの予備分・過剰分も含めて新聞社から仕入れている形になるため、仕入れコストが発生する。新聞販売店はこの過剰分を削減できるよう努めている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の新聞社を検索できます。

ホームメイト・リサーチ-メディアポ

ページ
トップへ
PAGE TOP