ご希望の新聞社情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

新聞社用語集

新聞社用語集 新聞社用語集

文字サイズ

  • 戒名
    かいみょう

    戒名とは、新聞の見出しが漢字だけで構成されており、読みにくい状態になっていることを指す言葉。ネガティブな意味で使われ、この状態の見出しは避けられる。なお、この言葉は誤解に基づいて誕生している。そもそも亡くなった人に対して僧侶が授ける名前(「□□院△△○○居士」など)は、これ全体が「戒名」ではなく、「法名(宗派によって異なる)」が正しい。法名は「院号」「同号」「戒名」「位号」の構成になっており、正しい意味で「戒名」とされているのは、上の例の「○○」の部分だけ(宗派によって異なる名称・構成を使う場合もある)で、2文字が一般的である。そのため、漢字が連なった見出しを「法名のようだ」と表現するほうが正確なのだが、慣習的に「戒名のようだ」と言われている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の新聞社を検索できます。

ホームメイト・リサーチ-メディアポ

ページ
トップへ
PAGE TOP