ご希望の新聞社情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

メディアポ
新聞社
トップページへ戻る
トップページへ戻る

新聞社情報

新聞社の文化活動(スポーツ振興)



スポーツを振興する活動は、報道のほかにも文化発展の担い手でもある新聞社にとって、社会に対する重要な役割のひとつです。

新聞社のスポーツ振興は

新聞社のスポーツ振興は

新聞社はプロスポーツから市民スポーツまで、幅広くスポーツの振興をサポートしています。スポーツは心身の発達、健康増進を促したり、コミュニケーション能力を育成したり、私たちに夢や感動をあたえてくれたりするなど、世界共通の文化として多様な意義を持っています。新聞社にとっては、自社が主催するイベントは、取材しやすいといったメリットもあります。

高校野球大会

新聞社の行なっているスポーツ振興事業のうち、よく知られているのが高校野球です。春の高校野球大会は毎日新聞社が、夏の高校野球大会は朝日新聞社がそれぞれ主催しています。その歴史は古く、1915年に朝日新聞社が「全国中等学校優勝野球大会」の名で始めてから、現在にいたるまで国民的行事として愛されています。選手たちにスポーツを通じて人間的に成長して欲しいという願いが込められており、教育の場としての意味合いもあります。

箱根駅伝

国民に愛されるスポーツといえば、正月恒例の東京箱根間往復大学駅伝競走も有名です。関東学生陸上競技連盟が主催、読売新聞社が共催して行なわれています。1987年から全国に完全生中継されており、人気・知名度の高いイベントとなっています。

サッカー・テニス・ゴルフ・マラソン

朝日新聞はサッカー日本代表戦のマッチスポンサーや、アジアサッカー連盟の協賛をしています。「高円宮杯」「全日本女子サッカー選手権大会」「全日本大学サッカー選手権大会」など、若い世代の大会の後援にも力を入れており、子どもを対象としたファミリーサッカースクールも開催しています。

「福岡国際マラソン」「横浜国際女子マラソン」も朝日新聞社の主催です。

毎日新聞社が主催する「毎日テニス選手権」は12歳から80代まで、幅広い年代の選手が参加出来る開かれた大会として、多くのテニス愛好家に親しまれています。

プロゴルフトーナメントで、日本最高の賞金金額を誇る「ゴルフ日本シリーズJTカップ」は読売新聞社、報知新聞社、日本テレビ放送網が主催に名を連ねています。読売新聞社は、日米の有力な学生ゴルファーが集う「TOPY CUP(トピーカップ)日米大学対抗ゴルフ選手権」も主催しています。アメリカ大使館も後援している国際文化交流的な側面も持つイベントです。

多くの人にスポーツライフの充実を

生涯スポーツへの関心が高まる中、ウォーキングのイベントや、ママさんバレーへの支援、ファミリーで楽しめるスクールの開催など、広く一般の人が楽しめるイベントも行なわれています。このように、多様なスポーツ文化事業、そして人気スポーツに関する報道で、新聞社は日本のスポーツ文化の発展を支えているのです。